手芸&和装着装のお教室

和ゴコロくらぶ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
うさぎのお月見



 朝は曇っていましたが、午前中から日が差して暑いほどのお天気になりました。
 今年のお月見は、良い月が望めそうですね。
 画像は、昨年デザインした「うさぎのお月見」講師参考作です。
 サンプル製作なので、うさぎは一人だし台に乗せたりしていません(^^;

 このうさぎは、スチロール芯をちりめんで包んで作る簡単手芸なので、
夏休み中の親子手芸教室で行うお題として考えました。
 下の画像は、我が家の小学生が、お教室の生徒さんと一緒に作ったお月見うさぎ。
 間抜けな顔をしている・・・といったら、怒られました(笑)



 今年は、お月見のお題をしていないのですが、
同じ製作方法での干支飾り「ねずみ」のリクエストが来ていますので
これからサンプル製作です。
 ちりめん包みの干支飾りは、白鼠とねずみ色のねずみのペアを考えています。









和ゴコロくらぶ
アーデントライスペース教室 水曜日午前中
手芸 第一・第二(10月は五週あるため一週ずれます)
和装着装 第三・第四
地図はこちら
スポンサーサイト
縮緬細工 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
彼岸花


 お彼岸の中日。だからというわけではありませんが、彼岸花など。
 これは、オーダーで製作した髪飾りの画像(下)をご覧になった方からのご注文で
鉢植え風にしたもの。
 髪飾り版は、4~5つの花を束ねて一輪の彼岸花としましたが、鉢植えの場合は
一輪では寂しいので三輪植え込んでみました(^^)
 もう3年位前の作品ですね。


 この後、知己を得たディップアートの作家さんの作品で、たまたま彼岸花を拝見し
またまた新しい手法を取り入れたくてウズウズしているのは・・・家人には内緒内緒(笑)
 ディップアートで作られた、ガラスのような花びらに一目ボレしています。
 ちりめん細工の講座が一巡りして一段落したら、チャレンジしてしまうかも。






和雑貨受注製作
 雑貨の道楽堂 http://do-raku.info/
布の花 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
干支飾り「子」*押し絵タペストリー


 夏の初めからデザイン画だけは描いていた干支飾りを製作しました(^^)
 お教室では、背景になる台を選択していただいて、
この形でのタペストリー、または、立てかけるタイプの飾りに仕上げます。

 押し絵は、布で作るレリーフのような手芸です。
 鋏とボンドで仕上げていくかんたんな手法なこともあって、割合に対象年齢も幅広く、
デザインによって手軽なものから完成度の高いものまで作り上げられるのが面白いのです。


P9200001.jpg
P9200002.jpg








和ゴコロくらぶ アーデントライスペース教室
水曜日午前中
手芸 第一・第三(10月は水曜が5回あるため、第二第四に変更)
和装着装 第二・第四(10月は第三・第五)
地図はこちら
押し絵細工 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
ねずみ袋とミカンの針山


 10月のちりめん細工参考作品が仕上がりました。

 まずは来年の干支ということで、ねずみ袋。
 秋から冬の季節のもので、ミカンの針山。
 この2つを行う予定です。

 二つだけでは画像が寂しかったので、
明日のお教室で予定している唐辛子も一緒に撮影しました。
 こうしたお細工も楽しいものです。

 一つ一つのお題を仕上げていくと、つるし雛にもできるように考えて
お題を選んでいます。
 つるし雛に飾られるお細工は、それぞれに子供の健康や幸せを願って飾られています。

 今回の画像で取り上げたものにもさまざまな願いが込められており
ねずみは子沢山であることや米蔵に住むことなどから、子孫繁栄や財を成すように
ミカンや唐辛子は、体を温めるために女性に良いものであることから飾られるということです。
 そうしたいわれも奥深いものがありますが、作って楽しく飾っても楽しめるちりめん細工は
秋の夜長にもぴったりの手芸ではないでしょうか。
















洞峰公園カルチャー教室 第二・第四木曜日 午前10時から12時
地図はこちら
見学歓迎しております
詳細は洞峰公園管理事務所までお問い合わせください



和ゴコロくらぶ
アーデントライスペース教室 (手芸)第一・第三水曜日 午前10時から12時
地図はこちら
アーデントライスペースでのお教室は、ちりめん細工だけではなく、
色々な手芸にチャレンジできます
このページのメールにて、お気軽にお問い合わせください
縮緬細工 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
オーブンクレイで


 アジアンノット用に玉を作るため、オーブンクレイを出したついでに
普段着の胸元に下げられるペンダントが欲しかったので作ってみました。

 秋っぽく茶色ベースに、ラメを散らして(^^)
 ワックスコードを通しただけのシンプルなペンダント。






 和ゴコロくらぶでは、ご要望に応じてビーズやオーブンクレイのアクセサリー製作もご指導いたします。
 一緒に楽しみましょう♪

アーデントライスペース教室 午前10時から12時
第一・第三水曜日(手芸)
第二・第四水曜日(和装着装)
*お問い合わせ・お申し込みは、このページのメール宛お気軽にどうぞ
地図はこちら


季節のちりめん細工(洞峰公園カルチャー教室)
第二・第四木曜日 午前10時から12時
*「季節のちりめん細工」へのお問い合わせ・お申し込みは
洞峰公園管理事務所まで
ビーズ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
黒猫


 羊毛フェルトで作った黒猫、仕上げ前です。
 完成したその場でお嫁に出したので、ヒゲのついた画像がありません。

 9月に入って涼しい日が続いたので、羊毛を出してきました。
 フェルティングニードルで突いていく地道な作業ですが、時間を忘れてツンツンしてしまいます。
 来年用干支モチーフ壁掛けのサンプル仕上げなど、しなくてはならないのですが(^^;
羊毛フェルト | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。