手芸&和装着装のお教室

和ゴコロくらぶ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
ごあいさつ
 なにごとかトピックがあったときだけ更新・・・という、気まますぎるブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。
 2012年もあと数時間。
 いろいろいろいろありましたが、除夜の鐘を聞くとなんとなく気持ちもリセットされて、新たな気持ちで新年を迎えるようになりました。

 みなさん、良いお年をお迎えください。



 画像は、クラフトギャラリー「千想」さんに飾っていただいたお鏡さんセットです。千想さんは6日から営業の由、ミニ着物衣桁飾りもおいていただきましたので、お散歩ついでにお立ち寄りください(^^)b
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト
thame:☆★手作り仲間★☆ genre:趣味・実用
よしなしごと | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
作品展レポート・・・(^^;
 ぐわ・・・こちらの更新をすっかり忘れていました。
 一ヶ月も前のことですが、古布リメイク創作工房「初美」三周年記念生徒作品展が無事終了しました。
 開催期間の三日間で、おおよそ100名様のご来場があったそうです。ありがとうございます(^^)

 和ゴコロくらぶが担当する「つるし飾り講座」は、昨年の夏から開始していますので、三周年ではなく一年半ですが、コツコツと作ってきた生徒さんたちの作品集大成となりました。
 一つ一つのお細工袋は小さいものですが、これらをまとめて大きな作品として飾りつけるということも、つるし飾り講座の仕上げとしては大切なお勉強ですね。

 こちらが和ゴコロくらぶ展示ブースの全体像です。
 記録画像として急いで撮影しているので、絵がよろしくないのは・・・いつものことです。スミマセン(^^;



 和ゴコロくらぶでは、手芸作品としてのつるし飾りを推奨しますので、伝統的なつるし飾りである山形の福傘飾りや伊豆の雛のつるし飾り、柳川のさげもんに見られるような飾りの種類や数、飾り方を指定して仕上げるものとは異なり、製作者その人の希望に沿って卓上飾りにも暖簾飾りにも仕立てていきます。
 今回の初美つるし飾り講座では、たまたま男の子向けのものをご希望される受講生さんが多かったため、展示も、五月の節句向けのものが中心となりました。

 では、いつものように個々の展示を記録画像でご紹介していきます。



 入り口から会場を見て。横手に見えている大きなつるし飾りは、初美さん展示販売の委託作家さんの作品です。
 お客様の後姿を入れて・・・と思ったら、ちょうど床置きの古着ブースをご覧になっているところでした。恐縮です(^^;



 展示テーブル、左から。お花集め。
 左奥飾り台上は、和ゴコロくらぶオリジナル型紙で生徒さんが製作の干支縫ぐるみ。辰ちゃんと、ぬい巳ちゃん。
 金魚袋と蓮花袋の卓上ディスプレイ。



 兜袋、蝉袋の卓上ディスプレイ。



 お花集め。その奥の飾り台に、ざくろ袋。
 手前右に和ゴコロくらぶオリジナル型紙で生徒さん製作のトナカイ縫ぐるみのクリスマスディスプレイ。
 奥にミニ鯉のぼりの卓上つるし飾り。



 鯉袋と春駒袋などをつるした暖簾型つるし飾り三種。
 左はザル型コースターを利用してテグスで提げ、背景に帯地のテーブルセンターを利用しています。
 中央、ウッドのバッグハンドルを利用して下げています。
 右は、フェルトのお花型マットを背景にしてディスプレイしました。
 同じモチーフですが、三者三様の飾り方に仕上がっています。
⇒ 続きを読む
thame:☆★手作り仲間★☆ genre:趣味・実用
生徒さん作品 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。