手芸&和装着装のお教室

和ゴコロくらぶ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
初美四周年&森コミいち(をい)
 曇りで寒い週明けになりました。
 まとめて二つのイベント報告です。てわけで、長いですよ(^^;
 個別にご覧になりたい方は、本家へどうぞ。二本に分かれてアップしてあります(こらこら)

 2013年11月20日まで開催していた古布リメイク初美四周年記念生徒作品展の様子を写真でご紹介します。

 初美さんでの講座は、つるし飾りにするものを中心としたお細工ものを講習しています。毎月2回ずつの講習で一つ一つのモチーフを仕上げ、みなさん輪飾りや暖簾飾りにしあげました。
 昨年の作品展では暖簾飾りにしていた受講生さんが、今年は輪飾りを仕上げ、去年は卓上飾りにした方が暖簾飾りと、だんだんと大きなものも仕上がってきました。
 受講生のみなさんの一年間の成果をご覧ください。



 輪飾り二本、暖簾飾り二本、卓上飾りたち。すべて受講生作品です。
 初美つるし飾り講座は、現在のところ受講生4名のこじんまりした講座ですので、一人一人に目が届いてじっくりと講習できます(^^)



 少し引いてつるし飾り講座展示スペースの全体像です。
 受講生作品展示スペースの前に一段下げて販売スペースをとりました。ハギレやストラップなどの小物と、講師作品の販売品を並べています。

 では、個々の作品をクローズアップしていきます。



 昨年の作品展でもハンガーを利用して暖簾飾りに仕上げた受講生さん。
 今年もハンガー利用の暖簾飾りにしました。展示中忙しくてお話できなかったのですが、後でお見えになったときに「ハンガーにカバーをすると、印象が変わりますね」といったら、早速カバーを作ってきてくれました。残念ながらカバーをつけた写真がありません。
 卓上に並んだお馬ちゃんたちも、同じ作者さんです。和ゴコロくらぶデザインの午ちゃんを好みの生地、好みのアレンジで何頭も生まれました。
 来年の干支ですから、並べて飾ってくださいね。



 左側の小さめ輪飾りは、お花集めのつるし飾りです。お花といいつつ、みかんや鬼灯などの実も混じっていますが、植物モチーフなのでよしとしてくださいね(^^)
 三角の鱗と括り花飾りをつるし紐の上下にあしらって統一感を出しました。中心に下げたモチーフは、少し大きめで存在感のあるお花袋たちです。
 黒塗りの素敵なつるし台はご友人の旦那様に作っていただいたものとか。みなさん台も褒めていました。
 その前に飾った兜と菖蒲の卓上飾りも同じ作者さんです。

 右側の輪飾りは、ご友人への贈り物として構成された大作です。
 細かい飾り付けが間に合わず、写真の状態では、まだ未完ではあるのですが、一年間かけて、じっくり仕上げられた作品が輪飾りにまとまりました。
 このように輪飾りに仕上げてしまうとわからないところなのですが、ひとつひとつのモチーフは、綿を詰めて表側の形だけを作ったつるし飾り用の仕上げではなく、内袋布もつけた巾着仕上げをしています。
 講座の際には、最終的に「つるし飾り」として仕上げるのなら、一手間省いて内袋を付けない仕上げをしてもいいのです。と申し上げているのですが、せっかくいい生地を使って仕上げるのだから手間や時間がかかっても内袋を付けて本格仕上げにします。と、皆さん頑張りました。



 左側、みかん集めの暖簾飾りです。
 お花集めの輪飾りのようにお花(植物)モチーフを集めたり、このみかん集めの暖簾飾りのように、みかんのお細工をたくさん作ってつるしたりしても統一感が出て楽しいものです。
 みかんのモチーフは、皮の部分を作る際に花袋を作るテクニックを使いますが、巾着型のモチーフではなく、お細工ものという分類になります。みかん色だけでなく、緑色も使って、いろんなみかんができました。
 卓上飾りも同じ作者さんです。
 馬たちも並びました。

 作品展の場だけでなく自宅に飾ることを考えると、大きな飾りや輪飾りは飾る場所が無いということもありますね。
 そういうときには、暖簾飾りや卓上飾りをご提案します。
 暖簾飾りなら、壁際や窓辺にちょっと飾っても楽しいですし、卓上飾りなら、玄関のちょっとしたスペースにも置けますよ。

 では、卓上飾りを少しアップで見ていきます。


 ハンガーの暖簾飾りの作者さんのお馬ちゃんたち。
 和ゴコロくらぶの手順書では、タテガミを作る際に布の横糸を解いて房を作る方法を紹介していますが、別の方法もちらっと解説しています。いろんな工夫をしてみてください。毛糸をつかったお馬ちゃんも居ますね(^^)

 右手、お花集めの作者さんの兜と菖蒲です。どちらも内袋を付けたお細工巾着になっています。
 骨董がご趣味の方で、塗りの箱や台をお持ちでしたので、それらを利用して飾り付けました。



 みかんの暖簾飾りの作者さんの卓上飾りです。
 鳥のミニ卓上つるし飾りは、和ゴコロくらぶのミニ金魚をアレンジして鳥が飛んでいるように見立てて作りました。
 昨年の展示でミニ金魚を卓上輪飾りに仕上げて、たくさんのミニ金魚を触っているうちに鳥に見える金魚がいたことがきっかけで生まれました。
 お細工は「見立て」のものです。どんどんイメージを膨らませて、オリジナルなお細工ものを作ってみましょう。
 講座では、その手助けもさせていただきますよ(^^)

 こちらのお馬ちゃん4頭と姫だるまちゃんや人形袋たちも、みかんの暖簾飾りの作者さんの作品です。
 姫だるまちゃん一対、毬持ち人形袋一対、這い子人形袋、紫陽花袋と柿袋・・・一年間の成果です。
 人形袋は季節に関わらず飾って楽しめますね。袱紗を敷いたり、お盆やお皿に載せたり、カゴに入れたり、いろんなアレンジで飾ってくださいね。

 和ゴコロくらぶの講座では、こうしなければ、この布でなくては、という決まりごとはありません。
 受講される方の好みや飾る場所などの目的によって、色々のご提案をしていきます。
 もちろん一式キットにしてくださいというご要望があれば、そのようにいたしますが、それよりも、ご自宅に眠っているハギレや傷んでしまって着物としては着られなくなったものを解いた生地などを利用して、世界で唯一つのものを作るお手伝いをしていきたいと考えます。
 次回に向けて、楽しみながら製作していきましょう(^^)

 そうそう。初美作品展は、教室合同作品展でしたので、他の講座もちらっとご紹介。



 素晴しい刺し子が施されたリメイク服たちです。洋裁講座の受講生作品と先生の作品。
 ボディに着せて展示しているものだけでなく、ハンガーにかかっているものも多数展示されました。



 パッチワーク講座の受講生作品と先生の作品。
 作品を間近に見て、声を掛ければ触れてもいいという展示でしたので、この写真には、お当番の生徒さんにモデルさんで入っていただきました(^^)
 テーブルの上に並んだ円形ポーチやバッグは展示販売されていました。

 昨日で展示会は終了してしまいましたが、しばらくの間は、テーブル一つ分くらいで縮小展示するそうです。
 


 素敵なパッチワーク作品が並んでいますね(^^)
 古布リメイク初美、展示会以外のときは、10時30分~18時(水・木・日曜日定休)で営業しています。11月22日から通常営業ということでした。

 さて、次は11月24日に参加した「森コミいち」のご報告です。
 疲れていない人は、続きをどうぞ(笑)

⇒ 続きを読む
スポンサーサイト
thame:☆★手作り仲間★☆ genre:趣味・実用
よしなしごと | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
教室展&森コミいち
 本家ブログのミラーといいつつ、微妙に違う別宅です(笑)
 ということで、今回はまとめてイベント二つのお知らせをば。



古布リメイク創作工房 初美 四周年記念 生徒作品展
洋裁教室・パッチワーク教室・つるし飾り教室の三講座合同生徒作品展
2013年11月15日(金)~20日(水)
10時~16時(最終日14時)
地図はこちら


 つるし飾り講座でお世話になっている古布リメイク工房初美さんの4周年&お教室合同作品展です。
 初美さんのお教室は、つるし飾りの他に、パッチワーク教室、洋裁教室があって、今回も三教室の合同作品展になります。
 月二回ずつの開講で3年目に入ったつるし飾り講座は、皆さん自由課題で布選びだけでおわったり、おしゃべりの方が長かったりするお楽しみ時間ですが、作品展に向けてみなさん素敵な作品ができました。
 手持ちの古布や初美さんで扱っている古布などから、布を選び、お題を選んで、自由に作っていくお細工ものは、それぞれ個性豊かに仕上がっています。
 あわせて古布材料の販売や、パッチワーク作品、洋裁作品、お細工ものも展示販売の予定のようです。
 今回は6日間と会期も長いので、皆様お誘いあわせの上お出かけください。
 ワタシは常駐していませんが、会期中はできるだけ会場に足を運びたいと思っています。もちろん、ご連絡いただければあわせて会場に行きます(^^)

 そして、初美作品展終了後の週末になりますが、年内最後のイベント出店が決まりました。

森コミいち
2013年11月24日(日曜日)
10時~15時(雨天決行)
上野沼やすらぎの里
桜川市上野原地新田48


 当日は・・・たぶん、こんな感じで出展。


 今回も風来坊商店さんとのコラボ出展になります。
 寒さも一入となる頃なので、ぬくぬくもこもこな防寒用品を少し考えています♪

 一日だけのイベントですが、美味しいものから楽しいものまで、沢山の出展があるようです。
 お散歩がてらお出かけくださいね(^▽^)/

 お天気になりますように♪ ⇒ 続きを読む
thame:☆★手作り仲間★☆ genre:趣味・実用
お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
放牧地より(ミラー記事)
 11月に入って、既に5日、あっという間に年の瀬が来そうですね。
 ということで、例によって本家ブログのミラー記事です。
 ここは別宅だからね(^^)


 亥年から作っているたまごシリーズ、もちろん、来年に向けて「午(うま)」も夏ごろには完成していたのです。
 が、今年はどうも手首の調子が思わしくなく、あおぞらクラフトいちやスローマーケットには頭数を揃えられませんでした。
 今回やっと頭数が揃ったので、放牧地を駆け巡るお馬ちゃんたちを撮影してみました。

 では、どうぞ(^▽^)/

 どどどどどっ
どどどどどっ

どどっ

 迫り来るっ
せまりくる

 ざざっ
ざっ

 そして・・・
⇒ 続きを読む
thame:☆★手作り仲間★☆ genre:趣味・実用
縮緬細工 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。