FC2ブログ
手芸&和装着装のお教室

和ゴコロくらぶ

作品展巡りの旅
 本日は、草の花さんのキルト作品展最終日。必ず行くっと心密かに誓っていたので、実行に移しました(^^)

 JR駅まで1時間ほどのドライブ。途上で白バイにつけられ・・・ひゃあヤバイっっとアクセルを緩めたり。
 キルト作品展は千葉県我孫子市けやきプラザで行われていたので、まずは、JR我孫子駅で下車。ここでだいだい午前11時。
 20年振りくらいの我孫子は、駅前が綺麗になってました。をを~別世界(@@)

 会場では、素晴らしいキルト作品の数々と、作者である草の花さんにもお会いできて、とってもよい時間を過ごさせていただきました。
 お写真で拝見していた作品の数々を間近に拝見できて、本当によかったです。
 草の花さんにもとても優しくお声をかけていただいて、作者を独り占めしてしまっていて、ご来場されたお客様にご迷惑をおかけしたのではないかと・・・
 カメラも持参していたのですが、肉眼で拝見するのに忙しくて(笑)
 撮影についてお願いしようと思っているうちに、小さい人の「お腹すいた」攻撃に遭い、あえなく十数分で撤退してしまいました。
 ご挨拶もそこそこに、大変失礼いたしました。
 素晴らしいキルト作品の数々は、草の花さんのブログやホームページでご覧くださいm(__)m

 さて、電車の通るトカイへ出てきた機会を逃さず(笑)都内へ移動し、ちょうど開催されていたユザワヤ創作大賞展を覗いて、人・形展を覗いて・・・フェルメール展にまで足を伸ばしてしまいました。展覧会のハシゴです。
 幸せ~♪

 と、今日のヨシナシゴトはお終いですが・・・写真がないのも寂しいので・・・


480PA040003.jpg

 100均で見つけたジャックオーランタンに、プリザーブドフラワーをアレンジして。
 ちょっと遅いので、自家用ということで(^^;
 あるもので作ったら、バラの色がびみょーですね。赤がよかったかなぁ。
thame:☆★手作り仲間★☆ genre:趣味・実用
よしなしごと | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
<< 木目込み風ツリー | home | 干支押し絵額「豊年丑」 >>
Comment

管理者にだけ表示
あ~ いいなぁ~!! うらやましい~!!
草の花さんの展覧会 行ってこられたんですね~♪
画像で拝見していても素敵な作品の数々と 草の花さんご本人に 直にお目にかかれるなんて・・・
お腹空いた攻撃(笑)で ゆっくりできなかったのは 残念でしたね~
2008/10/06 Mon| URL | ★Kiyono★ [ edit ]
Kiyonoさん
 うらやましいでしょう~(^▽^) 最後、上野で少し雨に降られましたが、お天気ももって、いろいろなところにいけて・・・いい一日でした。
 草の花さん、お作品から想像していた通りのとても素敵な方でしたよ。
 返す返すも「お腹すいた攻撃」が残念で・・・何か与えてから会場へ行けばよかったです(^^;
2008/10/06 Mon| URL | kuri3 [ edit ]
ありがとうございました
KURIさま
ほんとにほんとに感謝です。故郷でする初めての展示会だったので興奮の出会いが多く、KURIさまがお帰りになったのを全然気づかなかったのが、返すがえすもの悔やまれてなりません。
しっかり者で、かわいらしい、お腹のすいていたお嬢さんに、よろしくお伝えくださいね。
2008/10/06 Mon| URL | 草の花 [ edit ]
草の花さん
 昨日は、なんだか舞い上がっていてなにか無礼を働いたり口走ったりしたのじゃないかと、心配しております(^^;
 とても素敵な作品たち、拝見できて幸せでした。ご準備も展示期間中も、大変だったのではないかしら? と思います。お疲れさまでした。
 帰宅後「今日の一番は?」と聞いてみましたら、「最初に見たキルト作品!!」っと言っていました。きっと草の花さんに自分の話を聞いていただけたのが嬉しかったのだと思います(^^)
 ありがとうございました。
2008/10/06 Mon| URL | kuri3 [ edit ]
草の花さんの個展に私も10月4日に行って来ました。 おっしゃるようにとても素晴らしい作品の数々、 とても素晴らしかったですよね。 私も数枚写真を撮ってUPする予定です。 良かったら見に来て下さいね。 もっともほとんどは草の花さんの所でUPされていますが・・・・
2008/10/06 Mon| URL | ぷー [ edit ]
ぷーさん
 いらっしゃいませ。ぷーさんは4日にいらしたんですね。
 素敵なアンティークミシンや、小物たちもセンス良くディスプレイされていて、ゆったりした良い空間でしたね~。準備された草の花さんはとても大変だったと思うのですが、お邪魔した方は、とても寛げる素敵な空間でゆったりと素晴らしい作品を拝見できてとてもよかったですよね。
 お写真、拝見しに伺いますね~♪
2008/10/06 Mon| URL | kuri3 [ edit ]
Trackback
| home |